LIVE THE MOMENT

IZUMI SHIRAHAMA

Artist

PROFILE

白濱イズミ

アーティスト

モデルとしてメディアで活躍する一方、自分自身の中から生まれる独自の言葉を作品にし、詩集やエッセイ、写真、音楽、ジュエリーなど、形を変えて“表現”の幅を広げている白濱イズミ。みずみずしい感性は、少女から大人まで多くの人々に支持される。その展示でも注目を集めるなか、“自分の中にある言葉の新しい面を知りたい”という気持ちをきっかけに音楽表現活動を2018年から開始し「熱サヲ忘レテ」を配信、続いて「ダーリン」「hikari」を発信。そして2019年「愛って一体なんですか?」をリリース。

PLAYLIST

PREV NEXT
PREV NEXT

OTHERS

――モデル業だけではなく、エッセイや写真や音楽とこれだけ幅広く活動されているのはなぜでしょう?

 

モデルとしての表現にもやり甲斐はありますが、その役割だけでは表しきれない部分もありました。伝えたいことがあるとき、その方法は一つに限られないはずです。言葉、写真、音楽と多くの媒介をとるほど、さまざまな人にアプローチできると感じています。だから、もしかしたら、これからも活動の幅はもっと広がるかもしれない。例えば、自身のルーツであるフィリピンと愛媛をつなぐようなショップを作ってもいいし、ファンの方々と始めたコミュニティーKILIGで海外の文化や生活を知られる機会としてワーキングツアーを企画してもいいかも。そんなアイディアがいつも尽きないから、常に腑に落ちることをやっていくだけです。いろいろなことをするか何か一つに集中するのか、それはわからない(笑)。ただ、“本質的”ではありたいんですよね。

BACK TO INDEX